読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[人間力向上プロジェクト]

DTMとか日常とか

いろいろなスーパー in つくば(新入生向け)

※この記事は学類の新歓用パンフレットに載せた記事をほぼそのままコピーしたやつです。参考になれば幸いです。

 

新入生の皆さん、はじめまして。ゆにかーるといいます。1年生の間は友人に飯を作りまくった結果ママと呼ばれました。食材を買い込みすぎたのを消費してもらうのがメインだったのですが。

飯の材料を買うにはスーパーに行かなければいけない。でもつくばにたくさんあるスーパーのどこに行けばいいのか?迷うことになりそうですよね。ということで、色々なスーパーの特徴をまとめてみました。ぜひ参考に。

 

学園の森地区

1.トライアル(平砂から1.8km)

特徴:なんでも安い、デカい

筑波大生の半分はトライアルに生かされています(ゆに調べ)。トライアルが凄い所は、「何を買っても基本的に安い」というところです。(野菜はあまり安くないかも…?)

逆にセールをほとんどしないので、他の店がセールしている時と比べると少し高いこともあるのですが、日にちを気にすることなく行けるのは強い。

トライアルの様々な商品の中でもプライベートブランド(のようなもの)の値段が特に安いです。うどんが1玉20円とかで売られています。トライアルブレッドという食パンもコスパは最強です。ちなみに味は、、、

あと、食料品とかだけじゃなくて日用品はもちろん、服とか棚とか工具とか自転車とかなんでも売ってるので困ったら頼れる存在ではあります。24時間営業なのもなんだかんだ役に立ちます。(筑波大生は真夜中に活動しがち)

平砂から一番近いスーパーですが、少し道が分かりにくいのでご注意を。先輩たちに案内してほしいって言ったら喜んで引き受けると思います。

 

追記:googleマップやyahoo地図だと新規開通したルートが反映されていないのでご注意を。ここが開通してます。

f:id:uni-c:20170405034412p:plain

 

桜地区

2.カスミ(平砂から2.5km)

特徴:見切り品の値引き率

桜で一番存在感のあるスーパー。ここも24時間営業なので深夜に行くと非常に浮いている。

カスミはトライアルと対照的に、基本的にはたk…あまり安くないです。

が!お見切り品の値段が恐ろしいほどに安いのが特徴で、運が良ければ8割引きとか9割引きとか平気で見かけることが出来ます。

 

0時ぐらいが狙い目ですね。私の友人はカスミの見切り品だけで生活していて、めぼしい見切り品が無かったら飯抜きとかやってました。危険なのでやめましょう。

もちろん昼間に行っても、卵とか牛乳とかが安売りしているのでチラシは常に確認しておきましょう。私はShufooというサイトでチェックしてます。

3.まるも(平砂から2.8km)

特徴:見切り品の値引き率

カスミのさらに奥にあるスーパー。全体的にはカスミよりほんの少し安め。卵がたまーーに10個98円で売ってたり、チラシに載ってる安売りが強みです。

特に、朝市や夕市(火曜の17時からが生鮮食品2割引き)という時間限定でのセールがすごい値引きの仕方をするのでおすすめです。大抵授業で行けないのですが。

あと、曜日ごとに色々なセールをやっていて、金曜日には全品が5%引きになる学割や、卵のつかみ取りをやる日もあります。

個人的に一押しなのはごくまれに行われる「肉のおどろき市」というセールで、切り落としだったりブロックだったり、とにかく様々な肉がどこよりも安く売ってます。友人内で情報を共有しておきましょう。

兎にも角にも、買い物を安く済ませたいならまるものチラシは常時確認しておくとおすすめです。やはりShufooで確認できます。

 

番外 カワチ(平砂から2.0km)

桜地区、カスミよりも大学側にある店。大学からは一番近い。こちらはスーパーではなく薬局です。風邪薬とか売ってます。石鹸とか洗剤とかも充実。でも食料品の買い物スポットとしても便利。

生鮮食品こそそれほど多く売ってないですが、それ以外、例えばパスタだったり牛乳だったり冷凍食品だったり、そういうのは一通り揃ってます。その上、いつ行っても何かしら良さそうなものが4割引きとかで売ってるので楽しいです。

 

つくばセンター地区

4. イオン(平砂から2.0km)

特徴:アクセスが楽、火曜市

つくば駅のすぐ近くにある建物。Q’tなどと隣接しています。新居の準備でお世話になった人も多いのでは。

イオンの代名詞ともいえるイベントが、毎週火曜日のセール、火曜市です。大抵のものが割と安めに買えます。特に野菜が全体的に安い印象。洗脳BGMが君たちを待ち構えています。

まるもの方が安い(ゆに調べ)ですが、まるもは曜日によって安いものが違うので、とりあえず火曜に行っとけば良いっていうのは楽かもしれない。

平砂からならペデストリアンデッキを南下するだけで辿り着くのも道が分かりやすいので良いですね。つくばセンターのバス停が近いので雨の日でも買い物ができます。

 

5. 西友(平砂から2.3km)

特徴:プライベートブランド

イオンからさらに南に自転車で2分の所にあるのが西友。ひき肉が安かったり、トライアルと同じく割と常に値段が一定だったりするのも特徴の一つですが、西友の魅力は何といってもプライベートブランド、「みなさまのお墨付き」です。

トップ○リュとかトライ○ルとかPBにも色々なものがありますが、安い代わりに少ーし味を犠牲にしがち。その一方で「みなさまのお墨付き」は味もそこそこ良い(と思う)のでおすすめです。コスパが良い。

ジャムジャムつくば店というゲーセンの二階にあるので、音ゲーマーがよく行ってる印象。ジャムジャムはスーパー。

 

6. ヨークベニマル(平砂から2.3km)

特徴:品揃え、野菜

今まで紹介してきた店舗の中では伏兵。つくば民の知名度は恐らく最も低いと思われるスーパーですが、私はかなり好きだったりします。

場所は西友の東側。野菜が安いです。地元産のコーナーが大きくとられていたりするので、いろいろ選べます。

価格は、通常価格では少し高めですが、セールは安いので狙い目かも。

ただ、ここのスーパーが一番面白いのは品揃えです。他のスーパーではまず売って無さそうなものが売ってます。この間行ったときはしれっと羊肉が売ってたりしました。

あとはモッツァレラチーズとか、生ハムとか、QOLが上がりそうな食材の品揃えが非常に豊富なので、普段とは違って少し凝った料理をしてみたい、という時に行ってみるといいかもしれません。

その上、商品の陳列が非常に綺麗で凝っているので見てて楽しいです。

 

 

1人暮らし、コンビニや外食で済ませがちですが、スーパーで安い食材を物色しながら色々作ってみるのも楽しいですよ。食費も大きく節約できますし。ということで、皆さんも良い自炊ライフを。